2014-02-16

雪で孤立する国民多数、政府からの対応なし

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014021600098

 午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし。 午前中は来客なく、私邸で過ごす。 午後も来客なく、私邸で過ごす。 午後5時31分、私邸発。 午後5時49分、東京・赤坂の天ぷら料理店「楽亭」着。支援者らと会食。 午後7時50分、同所発。 午後8時5分、私邸着。(2014/02/16-20:13)

国民の生命を守る意識がない首相は支援者との会食に出かけてそのまま私邸に戻った。
自衛隊が救出に出動する自体が発生している。
停電、孤立した村、動かない高速、その他一般道、雪によるライフラインの保全すらあやぶまれる事態が各所で発生した時にあらためて、何の対応も出来ない政府。

こういう時に率先して指導、対策、広報、出来ることをすぐにやることすら出来ないような首相が集団的自衛権の行使とか片腹痛い。

集団的自衛も結局国民それぞれの対策のみか。
対策本部がたったのは今日の昼過ぎだったそうな。